calendar

          10« 2010/11 »12          
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

Qumk

Author:Qumk
華原朋美の歌声が好きなQumk(くぉんく)です。

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 Butterfly 

Butterfly
CUNE

2002.01.09

Butterfly

CUNEのインディーズ時代の2ndシングル。1stアルバムにも収録されてます。
CUNEといえば「SAMURAI DRIVE」をhitomiさんにカバーされたことで有名ですが、
これはそのhitomiさんの「SAMURAI DRIVE」と一緒の発売日でした。
なんとも意味深な歌詞ですが、とある曲のアンサーソング(?)的な曲らしいですね。
名曲です。
スポンサーサイト

  


小松未歩

1997.05.28

謎

小松未歩さんのデビュー曲。
名探偵コナンのオープイング曲で結構長い間かかってたと思います。
歌詞もメロディーもぴったりでしたね。
今聞いても古さを感じない名曲だと思います。
小松未歩さん、ベスト後は活動がありませんが、
もっと評価されても良いと思うですけどね~・・・・・。

 この夜を止めてよ 

この夜を止めてよ
JUJU

2010.11.17

この夜をとめてよ

JUJUさんの最新シングル。
菅野美穂さんのドラマも好きなこともあり早くも頭の中でずっと流れてます。
(とはいえ仕事で帰れずに菅野さんのドラマも見逃しがちですが…)
JUJUさん良い声なのに完全にカバーに走ってしまうのではと心配でしたが、
しっかりとオリジナル曲も出してくれて安心しました。

 FREEDOM 

FREEDOM
globe

1996.03.27

FREEDOM


globeの5thシングル。
個人的にglobeで1番好きな曲かもしれません。
KEIKOさんの高音とMARCさんのラップ(?)がうまく活きていると思います。
歌詞も非常にメッセージ性の強い作品ですね。
これだけ「不」を使う歌詞をシングルで出したのが今思えばすごい気がします。

明日の夜から旅行に行くので次の更新は数日空きます。

 In the future 

In the future
hitomi

1996.05.22

In the future

コインランドリーで歌うPVも印象深い6thシングル。
サビはかっこいいですが、Aメロになるとちょっとかわいい声になって、
いろんな声で歌い分けてるのが好きでした。
歌番組では手を振り上げてるサビが印象的だった記憶があります。
「奇跡はきっと君にかかってる~」の部分で、高音のハスキー具合がかなり好みです。

昔は曲を聞くにも、親に乗せていってもらってレンタルCDショップに行くという感じで
今のように便利にネット購入やネットレンタルなんてものはなかったので、
この曲を手に入れるまでにかなりかかった記憶がありますねぇ。

 Missing 

Missing
ELLEGARDEN

2004.11.03

Missing


急な活動休止をしてから早2年、いまだに復活の兆しのないELLEGARDENですが、
この曲は4thシングルで、この後の2曲とは違って日本語詞の曲です。

Missingというタイトルの割にどこか爽快な印象も受けますが、
歌詞とあっていないというわけでもなく、どこか不思議な曲だと個人的には思ってます。
でも覚えやすく、サビが口ずさみやすくて良い曲です。

 最後の果実 

最後の果実
深田恭子

1999.05.19

最後の果実

朋ちゃんに憧れ、朋ちゃんの「I'm proud」をオーディションで歌い、
見事にグランプリを獲得した深田恭子さんのデビュー曲。
実際に朋ちゃんと会ってから、また、レギュラーを一緒に持ってからは、
この話はぜんぜん出てこなくなりましたが、今でも連絡は取ってるんでしょうか?

最近知ったんですが、このデビュー曲はaikoさんの「あした」が原曲みたいです。
コーラスでaikoさんも参加しています。
ちなみに「あした」はaikoさんの中でも唯一自作曲ではないようですね。

後期は明るい曲もありましたが、最初の頃は妙にシリアス路線だったという印象です。
(2ndの「イージーライダー」はそうでもなかったですが)

 play and pray 

play and pray
K

2008.06.25

play and pray

最近、兵役のため活動休止を発表したKさんの10thシングル。
山崎パンのCMでも流れてたので耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。
有名な「Only Human」「over...」でも力のある歌声で聞かせてくれましたが、
この曲はそれにプラスして優しい曲に仕上がってます。
シンプルだけど強いメッセージのこもった歌詞も素晴らしいと思います。

 LEVEL4 

LEVEL4
T.M.Revolution

1997.04.21

level4


T.M.Revolutionの4thシングル。
「HEART OF SWORD~夜明け前~」でヒット、「HIGH PRESSURE」でブレイクでしたが、
その間のこの曲があったからこそのブレイクだったと思ってます。

タイトルの4は4枚目のシングルということでいいんですよね?
ずっとそう思い続けてます。
何気に歌詞が深いんですよね、この曲。

 HANABI 

HANABI
いきものがかり

2006.05.31

hanabi

いきものがかりの2ndシングル。
初のベスト10(どころか確か5位ぐらいったような)ですし、
結構売れてた気がするんですが、何で今回のベストから外れたんでしょうか?
この曲があれば結構好みがそろった感じだったんですけどね。

「SAKURA」でプチブレークした後、こういう路線で来たのは意外でしたが、
逆にこの曲がなかったら今ほど好きじゃなかったかもしれないというぐらい、
個人的には機転となった曲です。

 keep yourself alive 

keep yourself alive
華原朋美

1995.09.08

keep yourself alive

今日から心機一転ということで、まず最初は朋ちゃんのデビュー曲から!
(ちなみに、これまで紹介した曲もまたリセットして、いろいろ紹介していきます)

正直、朋ちゃんをはじめて知ったのが「I BELIEVE」だったので、
当時のことはまったく覚えていない(というか知らない)のですが、
1997年にローソン限定で発売されたビデオの中でPVを初めて見て、
「何だあの光の棒は!?」とどうしようもない感想を抱いたのを覚えています。
・・・当時はネットもなくてPVが簡単には見れなかったですし、小学生でしたから(笑

なので、当時のことよりも10周年のライブの方が印象に強かったりするんですよね。
ちなみにテレビでの最新披露は2001年のCDTVライブスペシャルみたいなやつだと思います。

2番の「法律も規則も名誉も何でも若さに勝てない」は初めて読んだ時、
個人的に何か衝撃的でしたね(笑

 ろんぐたいむのーしー 

お久しぶりはいつものことですが、今回は本当にお久しぶりになってしまいました。
いろいろと忙しかったですが、更新再開です!
今日は紅白の司会も決まり、今年ももう少しなんだなと噛みしめています(笑

今回からブログのやり方をちょっと変えて、
毎回適当に選んだ曲について1曲ずつコメント書いていくことにします!
今までの追記部分をメインにするって感じですね!

もちろん普段の雑記なども書きつつって感じなので、
実質的には変わらないと思ってもらって大丈夫です(笑
本当は心機一転で移転しようと思ったんですが面倒だったのでやめました(笑


最近、ウォークマンの中身を一度全部消して整理しました。
歌詞ピタというやつで結構歌詞も表示されるようにしました!
5000曲近くになってるので全部というのはなかなか厳しい(データがないのもありますし)ですけどね。
朋ちゃんの「あなたがいれば」「あのさよならにさよならを」とかもないですし…。
手入力方式もあるようですが、さすがに面倒なのでやってません・・・。

そんなこんなで相変わらず文章の面白みはないかもしれませんが、
お暇なときにでも覗いてもらえれば嬉しいです。


すぐに次の記事更新します!
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。