calendar

          11« 2010/12 »01          
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Qumk

Author:Qumk
華原朋美の歌声が好きなQumk(くぉんく)です。

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ギルティ 

たまには音楽以外のことも。

この冬のドラマ、ほとんど(全部?)最終回まで行きましたね。
しっかり見たのは「ギルティ」「獣医ドリトル」ぐらいでした。
あと「流れ星」はところどころ見て、最終回は見ました。

一番好きだったのは「ギルティ」ですかね。
テーマがテーマなだけに好きと書くのも何か嫌ですが(笑
最後まで救われないドラマだったなーという印象でしたが、
そこでキレイに終わるのはありえないだろと思うドラマも結構あるので、
こういうのがある意味で一番納得のいく終わり方だったのかもとも思いました。
ラストシーンの意味は少し分かりにくかったですが、
口に入れた薬で真島も一緒に死んでしまったと考えていいんでしょうか?
それと、このドラマと主題歌がすごくマッチしてましたね。
2話前ぐらいの時もそうでしたが、最終回で歌詞はドラマを意識しか書かれたんだな~と。
「愛してるっていうあなたの言葉はさよならよりも悲しい」ってまさにラストシーンでした。

「獣医ドリトル」は毎回うまく解決して終わっていたので、
逆にハラハラさせられなくてよかったです(笑
でもある意味で懸念が…ってこれはドラマそのものと関係ないのでそのうち書くかもです。
スポンサーサイト
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。