calendar

          09« 2017/10 »11          
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Qumk

Author:Qumk
華原朋美の歌声が好きなQumk(くぉんく)です。

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 遠い未来より 今 ここに確かな足跡を 

どうもお久しぶりです!(笑
今週は仕事がとにかく忙しく、その後は先輩と飲みに行ったりしていたので、
帰ったらすぐに寝てしまって更新できなかったです。
・・・というかパソコンつけるのが面倒でしませんでした(汗

このブログ、宣伝も全然してないので新規の人のコメントはほぼつかないですが、
シングル感想などで出てくるアーティスト名の多さだけはすごいと自分でも思ってるので(笑、
検索でたどりついてくる人だけは妙に多いんですよね~。
たまに拍手から朋ちゃんの応援コメントくれる方がいるので、
書いててよかったなぁと強く思います。本当にありがたいです☆
他の朋ちゃんファンもまだ応援してるんだなぁと、何か嬉しくなりますね。

1996年ぐらいからネットが今みたいに普及してれば、
ファンの交流とか楽しかったかもしれません。
でもネットって楽しいばっかではないので(逆に知りすぎてつまんなくなることありませんか?)、
やっぱり昔は昔、今は今の良さがあるのかもしれませんね。

あまり見てる人が多くなると、何か逆に緊張しちゃうので、
今ぐらいにひっそりとこれからも書いていこうと思います☆

今日は朋ちゃんな気分!でした。

「PLEASURE」華原朋美



朋ちゃんの22ndシングル。
アニメ「クレヨンしんちゃん」のオープニングテーマとして2年ほど流れていました。

作者が亡くなられたニュースにはかなり衝撃を受けました。
中学ぐらいになるとアニメもほとんど見ることがなくなってたんですが、
朋ちゃんの曲が使われるようになって久しぶりに見て、
「こんなにおもしろかったんだ!」と気付きました。
このアニメ(漫画)は全てにおいて誰にもマネできないなぁ!と。
魅力のあるアニメや漫画はたくさんあるのでしょうが、
クレヨンしんちゃんと同じような魅力を持ったものは二度と出てこないと思います。
独特の魅力を持っていた作品なだけに本当に残念です。

朋ちゃんもアニメキャラクターになってクレヨンしんちゃんに出たこともあったんですよね。
なつかしいです。
スポンサーサイト
君とドライブ走り続ける | HOME | I'll do anything if you can crush me

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。