calendar

          10« 2017/11 »12          
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Qumk

Author:Qumk
華原朋美の歌声が好きなQumk(くぉんく)です。

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 華原朋美ファン史 

今日は華原朋美さんについて。
朋ちゃんって呼んでもいいんですが、このブログでは華原朋美さんって呼びます。

華原朋美さんを初めて知ったのは、2ndシングルの「I BELIEVE」でした。当時はまだ小4で、音楽を聞くのに興味を持ち始めた頃だったので歌手の知識とか全然なかったんですが、ある時、何かの音楽番組で聞いたのがきっかけで気に入りました。年末に「I BELIEVE」のCDを購入。これが自分のお金で買った初のCDになりました。

その後、本格的に音楽にはまっていき、その頃「I'm proud」が大ヒット。これもCDを買いました。それでもまだ小5だったので、1stアルバムとシングルカットした「LOVE BRACE」は金銭的に無理でした。正月後ならお年玉ありましたが、発売が夏だったので。また、当時は親の影響でミスチルが好きになり、「深海」を同時期に買ってもらっていたので。

本格的に【華原朋美】にはまったのは「Hate tell a lie」でした。なぜか分からないけど「HEY!HEY!HEY!」で見たときに、これは絶対に欲しい!!って思ったんです。この曲で、フライングゲットというものを知りました。2ndアルバムの頃は小学校の友達にも同じようなファンがいたので、盛り上がってましたねぇ。
その後は「I WANNA GO」以外は全部購入しています。「I WANNA GO」はシングルカットで、今なら買うと思うけど当時は小6なので金銭的にスルーでした。小学校卒業前に、1stアルバムもついにゲット。

その後、中学生に。最大の試練は、テスト期間中に3rdアルバムが発売した時です(笑)
1999年、ついに例の事件が。華原さん、小室ファミリーを離れます。しかし意外と早い復帰、「as A person」は何度もリピートしましたねぇ。でもこの頃の歌声は個人的に微妙で(「as A person」は良い味出してたけど)、ちょっと残念でした。

しかし2000年に出た「Believe In Future~真夜中のシンデレラ~」では、またまたすごい良い曲が!・・・と思ったら、ランキングは初のベスト20圏外。これはショックでしたねぇ。やっぱり声が一般的には受け入れられなかったのかなぁ。
そしてまた休養したと思ったら、謎のシングルカット・・・と思ったら今度は何と電波少年。これはびっくりを通り越して、嬉しいやら寂しいやらでした。それでも毎週ビデオ録画をして、意外と元気で安心しました。


2001年4月、高校生に。電波少年からシングル「Never Say Never」を発売。歌声は本調子じゃないものの、とにかく嬉しかったです。2001年はその後シングル3枚、アルバム1枚を出し、本格的に復活しました。アルバムの内容はシングルの流れから予想してたのとは大分違う感じではありましたが。
そして2001年と言えば、夏は初のコンサート。行けなかったものの冬に嬉しいDVD発売まで。

2002年。春にシングル「あきらめましょう」発売。最初は「何それ!?」って感じだったものの、聞いてみると案外まともな曲でした(笑)
そしてコンサートでは何とかなり近くに来たので、初の生歌声を聞きに行きました。これにはメチャクチャ感動しましたねぇ。ヒット曲はもちろん、「here we are」「Believe In Future~真夜中のシンデレラ~」とかまで聞けるなんて最高すぎました。この年は久しぶりの紅白出場も果たしました。

2003年。アニメ「クレヨンしんちゃん」のオープニング曲「PLEASURE」発売。アニメにはあってたと思います。でも何といってもカップリングが名曲でしたねぇ。
冬には「朋ちゃん&コロッケ」としてNHKのレギュラー番組のテーマソングを。曲も結構良い感じで、欲を言えばソロバージョンも収録してほしかったなぁなんて思いますが、何よりも嬉しかったのは歌唱力がグーンと上がってるんですよねぇ。紅白歌合戦もかなり良いステージでした。

2004年。大学生になりました。9月、レコード会社を移籍し「あなたがいれば」をリリース。待ちに待った本格的なバラード、そして何といってもPVが最高でした。レコード大賞も受賞しました。

2005年はシングル「涙の続き」をリリース。これもPVがすごく良いです。そして久しぶりのアルバム「NAKED」もリリース!歌声がすごく優しくも力強くなり、豪華に飾った曲はなかったもののすごく良いアルバムでした。

2006年は10周年シングル「華/Keep On Running」をリリース。歌声がさらに力強くなりました。桃の天然水のCMも復活!夏には中島みゆきさんの提供で「あのさよならにさよならを」をリリース。ミュージカルも何本かこなしました。
しかし12月から5ヶ月ほど謎の休養。そして2007年6月にはついに・・・。


こんな感じでしょうか。無駄に長いけど、それだけ長いこと応援しているということでご勘弁を(笑)
いろんなアーティストが好きになってきましたが、ここまで長く深く好きな人は他にいませんね。何と言っても小中高大学までずっと応援してますからねぇ。


復帰を待ち望んでいます。。。。
早くあの歌声が聞きたいです。。。。
スポンサーサイト
華原朋美 お気に入り曲 | HOME | 2007年 シングルランキング OF MINE

COMMENT

Qumkさんはやっぱり華原さんの歌声が一番なんですね~!
小4からですか!それだけ長いこと見ていると、それを通じて社会の構造とか人生とは?とか色々なことを考える機会もあったりしませんか?
何でみんな騒いでたのにすぐ冷めちゃうの?とか…。
勝手ながら、Qumkさんの華原さんへの思いには、いち倉木麻衣ファンとして共感を覚えてしまいます。

以前にも何度か書きましたが、私は華原さんと言えば何と言っても「as A person」ですね~。小室さんとの関係は何も知らずに聴いていましたが、これは物凄い名曲だなと。そして華原さんの歌声が鬼気迫るほど曲にマッチしていて、この1曲で華原さんは大多数のアーティストが一生かかっても成し得ない事を成したように感じました。
「Believe In Future~真夜中のシンデレラ~」も、ドラマと共に好きでした~。
2008/01/28(月) 20:55:09 | URL | ベギラマバード #D0UEptuw [Edit]
>ベギラマバードさん
もちろん一番ですねぇ(笑)
「何ですぐに冷めちゃうの?」とは確かに思った時期もありましたが、華原さんの場合は歌声が不安定な時期があったりしたので仕方ない部分もあるのかなぁなんて感じてる部分もあります。
あるアーティストを長く深く好きなファンの方を見ると、共感できる部分ってありますよね~。こちらも勝手ながら共感させていただきます(笑)

「as A person」は本当に名曲ですよね!あの時の歌声にもすごくマッチしていて、大のお気に入りです。上の好きな曲の記事では12番ですが、12番というのは超最高レベルの範囲内ですから(笑)
正直、小室ファミリーを離れた時は、小室さんの楽曲があってこその【華原朋美】なのかなぁ?とか中2ながらに考えていたんですが、この曲で復帰した時はやはり【華原朋美】という一人の歌手に惹かれていたんだなぁと再確認できましたねぇ。本当に自分としても大きな一曲でした。
「Believe In Future~真夜中のシンデレラ~」は隠れた名曲だと思うので、本当にみんなにもっと知ってもらいたい曲です!

【華原朋美】を語らせると長くなります(笑)
2008/01/29(火) 02:31:02 | URL | Qumk #kBOUywC. [Edit]
朋ちゃん大好きです
ピッチが外れてても朋ちゃんの歌声じゃなきゃ伝わらないものが私にはあって、その中でも特に2006年の華を聴いていっぱいいっぱい泣きました。
私は朋ちゃんの過去を殆ど知りませんが、吉野家を流行らせたり桃の天然水を流行らせたりと凄い人物だったんですね。
絶対復帰して欲しいです!辛くなると何故か朋ちゃんの曲を聴いてるんです。私の人生には欠かせない人なのかも知れません。
2008/10/09(木) 03:26:59 | URL | ユタ香 #- [Edit]
>ユタ香さん
返事が遅れてしまってすみません。はじめまして。

「華」本当に名曲ですよね。発売された時はずーっと繰り返し聞いてました。もちろん今でもよく聞いています。

朋ちゃんは、キティーちゃん、吉野家つゆだく、桃の天然水・・・といろいろ流行らせた実績が一応あるんですよ。
あの頃をあまり知らないということは、比較的最近ファンになった方でしょうかね?新しいファンが増えると何か嬉しくなっちゃいます(笑

朋ちゃんはいろんな経験を積んできたからか、心に響いてくる歌を歌いますよね。自分も復帰を心待ちにしています。
これからも応援していきましょう!!
2008/11/15(土) 17:14:58 | URL | Qumk #kBOUywC. [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。