calendar

          05« 2017/06 »07          
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

Qumk

Author:Qumk
華原朋美の歌声が好きなQumk(くぉんく)です。

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 アルバム感想 『LOVE BRACE』 

今夜はMステもなく、音楽の話題もないのでたまにはアルバム感想。
そして一応「華原朋美応援ブログ」としてるので、たまには朋ちゃんの話題も出さなきゃ…。
ということで、1stアルバムから感想書いていきたいと思います。
12年以上経って、しかもある意味今話題のTK作品の感想を書いてる人も稀でしょうね(笑

a1

とにかくレベルの高い作品だと思います。
統一性もあって、捨て曲もないですね!
何といってもTK氏の力の入れ具合が半端ない作品です。
レベルの高さならこれが1番じゃないですかね~。
『NAKED』も良いですが、アップテンポ少なすぎなので。個人的には1番好きですが。
『LOVE BRACE』 華原朋美

S/A/B/C/D/E評価。優柔不断なので+とか-とかつきます。
作品評価と言うより個人的な好み度合いを示すと言うほうが正しいです。

1.「LOVE BRACE [overture]」 B
オープニングを飾るのはインストで、オーケストラ作品。
2曲目にうまく繋がっていて、TK氏の力の入れようが伝わってくるようですね~。

2.「Just a real love night」 A
CMソングとしても使われた曲。
とにかくめちゃくちゃかっこいいですね!
"あなたと出会えたという奇跡が起こった"、"これからも身を任せていく"というような強い意志や決意を感じますね~。
今でこそ深い歌声で歌ってますが、当時はとにかく声のきれいさを売りにしていたと思うんですが、その繊細さすごく表れてる曲だと感じます!

3,「keep yourself alive[more rock]」 A
デビュー曲です。タイトルの通りギターのサウンドが印象的なmore rock!
これから歌手としてやっていく未来への、期待と不安を表現してる曲なんじゃないかと勝手に思ってます。
「法律も規則も名誉も何でも若さに勝てない」の歌詞は、小学生ながらに衝撃的でしたね~。

4.「Living on…! 」 B
これもメロディーがめちゃくちゃかっこいいです!
「毎日が勝負!チャンスを逃しちゃダメだ!」というメッセージが詰まった作品になってます。
このアルバムのシングルでない曲では珍しく恋愛ソングではないです。
これ聞いてから20歳ってめっちゃ大人なんだろうな~と思ってましたが、いざ過ぎてみるとそうでもないですね~(笑

5.「I BELIEVE [album earth mix]」 D
おそらく「I'm proud」に継いで有名な「I BELIEVE」のアルバムバージョン!
・・・が!このアレンジはいただけないですねぇ~。
この曲に関してはどのアレンジよりもシングルバージョンが最高だと思います!
今からの季節にぴったりだなぁ!
結構わけの分からない歌詞書くことも多いTK氏でしたが(笑、この曲の歌詞はかなり好きですね~。
Give me a Chance!

6.「summer visit」 A
ファンの間でも人気の高い(らしい)名曲です!
ここまでは結構濃い感じの曲が続いてましたが、すっごく爽やかで聞きやすい曲になってますね~。
当時まだ小学生だったので「going to the ocean」の「the」だけ何で「ジ」って読んでるんだろうと疑問に思っていて、中学の授業で習ったときに胸のつかえが取れた記憶があります(笑。今思えば最初っから兄弟とかに聞いてればよかった(笑
イントロが80秒ぐらいあってかなり長いです。個人的には短い方が…。

7.「MOONLIGHT」 B
これは歌詞を見てかなりびっくりしましたね。
まさかの全部ひらがな表記ですからね~。
今ならびっくりしないかもしれないですが、当時は何か衝撃を受けた記憶があります。
とにかくあま~~~~い曲です(笑
当時の朋ちゃんの繊細な歌声にぴったりですね~。

8.「I'm proud [full version]」 A+
ご存知「I'm proud」のフルバージョンです。
シングルはフルバージョンじゃないので、聞いたことない人はぜひぜひこっちで聞いてほしいです!
これは解説要らずの名曲ですよね!
歌詞の「いちご」はTK氏の書いた歌詞だと「りんご」だったのを朋ちゃんがいちごがいいって言ったから変えたっていうのは有名な話ですよね~(ファンの間だけ?)

9.「Somebody loves you」 C
個人的にはそんなに好きじゃないんですよね、この曲。
何か右から左に流れてく感じしません?
多分、深みのある曲が好きだからかなと思います。
でも全体を通して聞くと良いんです。聞いていて疲れないのはこの曲があるからかなぁって思いますね。
ちなみにこれも歌詞は全部ひらがなです。

10.「LOVE BRACE」 S
朋ちゃんの全楽曲で3本の指に入るぐらい好きな曲です。
これもイントロがめっちゃ長いこともあって、総時間も7分越えたりするんですが…。
内容は・・・・究極のラブバラードです!当時はシングルカットしてもテレビで歌ったりしなかったんですが、10周年ライブではついに解禁して、DVD見てて鳥肌立ちましたねぇ。
特に2番から徐々に盛り上がり、サビ寸前でドーン!って来て、サビに流れてく感じがたまらないですね~。文章で伝えきれないのが残念です。
当時一番の売りだった高音も生かされていて、TK氏のこのアルバム作成への意欲の高さが伝わってくる作品です。
まぁ正直言うと、途中で飽きるって人も多そうな作品ではありますけどね…。でも個人的にはかなりツボな作品です。

11.「I BELIEVE [play piano]」 B
まぁタイトルの通りです(笑
スポンサーサイト
2008BEST100 OF MINE | HOME | バチスタ

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。